『よしま』山荘【ブログ編】

ぼちぼち綴ります。 マラソン関係が、ほとんどです・・・!?

初めてのフルマラソンでサブ4達成!⑧

(2016年10月) 
 
 
10月16日(日)、神戸フルーツ・フラワーマラソンの親子ペアの結果は、わたしの失速により息子に迷惑を掛けてしまった。
しかし、息子は「まぁ仕方ないね」といって、5位のメダルでも喜んでくれていた。
 
 
帰宅してからは、親子マラソンのリベンジに向けて、次なる大会を探した。
しかし、なかなか小学生の高学年が参加できる親子マラソンは見つからなかった。
 
いろいろなマラソン大会を見ていると、フルマラソンが気になり出した。
息子が速くマラソンを走れるようにと、図書館でいろいろな本を借りていたが、フルマラソンは誰でも走れるといったような本もたくさんあった。
フルマラソンを走ってみたい気持ちは以前からあったが、わたしには無理と決めつけていたので、それらの本は今まで素通り状態であった。
でも、気になり出して、フルマラソンの大会をいろいろ調べてみると、主に今年度は以下の大会があった。
 
10月30日(日) 大阪マラソン2016
  2月  5日(日) 第34回 京都木津川マラソン
  2月19日(日) 第24回 泉州国際市民マラソン
  2月19日(日) 京都マラソン2017
  2月26日(日) 東京マラソン2017
  2月26日(日) 世界遺産姫路城マラソン2017
  3月  5日(日) 第37回 篠山ABCマラソン
  3月12日(日) 第5回記念 淀川 寛平マラソン
 
しかし、よく見ると、申し込み期限が終わっているのが多く、申し込みができるのは、次の3つだけであった。
 
  2月  5日(日) 第34回 京都木津川マラソン
  3月  5日(日) 第37回 篠山ABCマラソン
  3月12日(日) 第5回記念 淀川 寛平マラソン
 
調べていくうちに、だんだんとその気になって、どの大会が良さそうか検討していた。
数日後、とうとう2月の京都木津川マラソンを、ネットでポチッと申し込んだ。
それは10月22日(土)であり、前日に11.3kmコースをそこそこのペースで走れたため、いきおいで申し込んでしまった。
この大会を選んだのは、あまり先だと途中で中だるみがありそうなので、3.5ヶ月後ではあるが、短期集中型とした。
 
前日には初めて10km超えの11.3kmを走ったが、このとき今まで一度もなかった両膝を痛めてしまった。
急に距離を延ばしたからのようで、痛みがなくなり走れるようになったのは5日後であった。
走れない間は、こんな状態が続くと、とてもでないが練習が続かないと思い、膝を痛めない方法をネットで探し回った。
すると、どうやら靴の影響も大きいらしい。
今までの靴は、ほとんどクッション性のないプーマのシューズであった。
そのため、5日後に走るときは、もう一足あったアディダスのデュラモ7で走ってみた。
こちらはプーマよりクッション性があり、両膝への影響は少なくなった。
そして翌日の10月27日(木)には、クッション性に優れているという、アシックス GT-2000 NEW YORK4を購入した。
 
その後は11月初旬の4kmマラソンに向けて、距離を抑えて練習することになる。
 
つづく