『よしま』山荘【ブログ編】

ぼちぼち綴ります。 マラソン関係が、ほとんどです・・・!?

初めてのフルマラソンでサブ4達成!⑭

1月は中旬までに30km超を3回走ったが、どれも後半に失速してしまい、フルマラソンのサブ4達成は非常に厳しいものだと感じた。
もう大会は3週間後の2月5日(日)に迫っており、このときは3月の大会に申し込めが、もっと練習が積めれたと後悔した。
しかし、既に決まっていることなので、直ぐに気持ちを切り替え、できる限りの練習をすることにした。
 
 
 
1月12日(木)の31.4kmを走った後は、両膝の痛みが酷く、次の練習は4日後になってしまった。
30km超となる長い距離の練習をもっとしたかったが、毎回両膝へのダメージが大きく、練習の間隔が空いてしまうので、距離を落として1日おきに練習を続けることにした。
本当は毎日練習ができれば良いのだが、中一日での練習は筋力アップの超回復を期待したこともあり、連続して走らないことにした。
この理論は、とてもありがたかった。
毎日走るのは流石に辛く、両膝も休めるので助かった。
 
大会の3週間前からは、最終追い込みとなり18.8kmを走り、2週間を切ると14.2kmを走り、1週間を切ると11.3kmを走って、徐々に距離を落としていった。
1月は大会まで僅かであったため、夜中の寒い練習を頑張ることができ、月間距離も200kmを遥かに超える264kmほどまで走ることができた
 
普段の練習内容としては、その日の調子に合わせて、調子が良ければ早く走る、悪ければゆっくりと走る、といった、とっても単純な走りであった。
ネットや本では、ペース走やビルドアップ、インターバルなど、いろいろな組み合わせの練習方法があったが、サブ4を目指す場合は、そこまで必要ないと感じ、とにかく距離を走って、42.195kmを走れる筋力をつけることにした。
 
(2017年2月)
2月に入ると、大会の3日前だけ走り、後は疲労回復をし、いよいよ初めてのフルマラソンを迎えることとなる。