『よしま』山荘【ブログ編】

初フルでサブ4、次走はサブ315を撃沈するも、何とかサブ3.5を達成。そして、その後は・・・。只今、ぼちぼち走ります。 

run旅 vol.16 『城』

昨日まで、2泊3日の出張。

走行距離は、およそ650km。

 

もちろん社用車。

3箇所の現場で、福知山(京都)~ 守山(滋賀)~ 犬山(愛知)へ。

 

連日、きっと飲みに行くので、走る予定なし。

そのため、シューズは持参せず。

 

でも、我慢できず、ちょっと走りに。

シューズは、仕方がないので、安全靴・・・。

 

f:id:yoshima531:20170927232538j:plain

 

つま先に、鉄芯が入っているので、ちょっと重い。。。

計ってみると、420g(片方)。

 

今、ランニングで履いている、シューズ(ウォーキング用)が321gだったので、それよりも100gほど重い。

クッションもないので、気をつけて走る。

 

5時半に起きて、 5時50分くらいから出発。

犬山橋を渡って、木曽川沿いを走る。

 

f:id:yoshima531:20170927232556j:plain

 

どうも、この安全靴、相性が悪く、ここ2日で親指にまめができる。

結構痛く、あまり走れそうにない。

 

昨日の結果は、以下の通りとなった。

 

f:id:yoshima531:20171001200412j:plain

  

f:id:yoshima531:20170927232654j:plain

 

f:id:yoshima531:20170927232709j:plain

 

f:id:yoshima531:20170927232736j:plain

 

靴が重い、クッション無し、まめが痛いの三重苦なので、スピードは出さず。

木曽川沿いを、ぐるっと1周走る予定。

 

だが、2km過ぎで、まめがかなり痛む。

3km過ぎでは、痛みが更に強くなり、180°方向転換で引き返す・・・。

 

木曽川沿いからは、国宝「犬山城」が良く見える。

景色はサイコーで、気持ち良く走れる。

まめの痛み以外は。。。

 

犬山城」は、織田信長の叔父、織田信康が1537年に築城。

幾多の災難を乗り越え、天守は現存する日本最古らしい。

 

f:id:yoshima531:20170928060600j:plain

 

1泊目の夜は、福知山で有名な「鳥名子(とりなご)」。

鴨すきが絶品で、こんなに大きい肉(3人前)は、初めて!

 

f:id:yoshima531:20170927232758j:plain

 

野菜は「ネギ」のみで、てんこ盛り!

シャキシャキで、めっちゃ旨い。

 

f:id:yoshima531:20170927232813j:plain

 

お酒も進み、生・生・地酒・地酒・ハイボールハイボール、かな!?

食後は、ちょっとウォーキング。

 

「福知山城」を見に。

明智光秀が、1579年に築城。 

 

f:id:yoshima531:20170927232838j:plain

 

2泊目は、居酒屋の「昭和食堂」。

生・生・ハイボールを4杯、かな!?

 

食後は、またまたウォーキング。

犬山城」を目指す。

 

f:id:yoshima531:20170927232857j:plain

 

犬山城」に近づくと、簡易のバリゲートで通行禁止。

ちょっと乗り越えると、大音量のブザーが・・・。

 

警備員が飛んでくるかと思ったが、誰も来ず。

1分間は、鳴り続けていたような。

 

今回、あまり走れず。

次回の出張では、シューズを持参しようかな。