『よしま』山荘【ブログ編】

初フルでサブ4、次走はサブ315を撃沈するも、何とかサブ3.5を達成。そして、その後は・・・。只今、ぼちぼち走ります。 

【入試まで30日】塾での取り組み②

今日は21時過ぎに帰宅し、晩御飯を食べる。

そして、息子が通う塾へ、22時頃お迎えに。

 

最寄りの駅にも、同じ塾はあるが、そこは中学受験のコースはない。

2つ隣りの駅にある塾へ、車で送迎。

 

出張や飲み会がなければ、ほぼ毎日、お迎え。

そのため、飲酒がめっきり減って、この間の人間ドックでは、γ-GTPが基準値以内!

 

さて、昨日のつづきとなる、塾での取り組み。

5年生の2月になると、いよいよ新6年生の授業がスタート。

 

あと、受験まで1年となり、更に勉強を強化。

通常の4科の授業に加えて、ハイレベルの授業を4科受講。

 

本当は、国語の結果がよろしくないので、国語だけは、基本の補講を受けたかったが、他とダブって受けられず・・・。

これで、5日/週が埋まることに。

 

塾の費用も増え、もう少しで桁が増える。。。

完全に金銭感覚、麻痺状態・・・。

 

5年生、最後の模試は、以下の偏差値であった。

 

 国語:49

 算数:64

 理科:55

 社会:55

 

6年生、前回となる5回目の模試。

 

 国語:48

 算数:52

 理科:66

 社会:62

 

今まで、偏差値を稼いでいた、算数が・・・。

国語は、相も変わらず。。。

 

理科と社会は、伸びてきている。

でも、これでは、息子が希望する学校は、かなり厳しい状況。

 

3日後には、最後となる、塾の模試。

この結果で、最終の受験校とコースを決めることに。

 

息子はじっくり、丁寧に問題を解くタイプではなく、早く終わるのがカッコいいと思うタイプ・・・。

何度、注意しても、なかなか変わらず。。。

 

次回の模試では、好結果で弾みをつけたいが、どうなることか!?

つまらないミスだけは、しないでほしい・・・。