『よしま』山荘【ブログ編】

ぼちぼち綴ります。 マラソン関係が、ほとんどです・・・!?

【入試まで24日】受験を辞めると言い出したとき

ホワイトボード、既に23日に・・・。

掲示ができず。

 

 

中学受験に向けて、3年生の後半から、勉強を始めたが、一時期、息子は塾を辞めたいと言い出した。

今年の9月初旬あたりに。

 

受験勉強を始め、親から散々、雷が落ちたが、それでも辞めたいということはなかった。

でも、このときは違った。

 

5年生の後半から、塾の模試の結果で、志望校の合否判定が、出るようになった。

息子が当初から目指している、O学院においては、DまたはE評価が続いた。

 

 A:合格率80%以上

 B:合格率60%以上

 C:合格率40%以上

 D:合格率20%以上

 E:合格率20%未満

 

いつかは頑張って、C評価くらいには、なるだろうと期待したが、上昇せず。。。

息子は頑張っていたのだろうが、みんなも頑張っているので、なかなか上がらず。

 

6年生の第3回の模試では、結果が悪かったら、もう塾を辞めるからと話していた。

だが、結果は、D評価で変わらず・・・。

 

また、勉強への取り組み態度が、なっていない。

 

・朝、早起きして勉強しない

・食事を食べるのが遅過ぎる

・なかなか勉強をしない

・テレビを見始めたら止まらない

 

などなどなど・・・。

不満因子が、たーーーくさん。

 

息子も成果が出ず、雷が多いので、とうとう辞めると言い出した。

あれほど、O学院に行きたいと、息子は言っていたが、親も息子も限界に・・・。

 

取り敢えず、直ぐに辞めることはないので、しばらく様子をみることに。

塾には行くが、残ってまで自習はしないことに。

 

1ヶ月近く、その状況が続き、10月から自習を再開。

その頃には、親も息子も気持ちを切り替える。

 

また、O学院を目指すことに。

しかし、模試の結果は、第4回はD評価、第5回もD評価と変わらず。。。

 

普通、この状況であれば、志望校を変更するが、まだ諦められない理由が・・・。

 

つづく