『よしま』山荘【ブログ編】

ぼちぼち綴ります。 マラソン関係が、ほとんどです・・・!?

【入試まで14日】浮かれているような

f:id:yoshima531:20171230015855j:plain

 

14日ということで、あと2週間。

でも、早く入試が終わってほしいので、まだ2週間もあるといった感じ。

 

今年も、あと1日である。

これまでの受験勉強は、これで良かったのだろうか!?

 

と、遂々思ってしまう。

だが、過ぎたことを考えても、何も変わらないが・・・。

 

今は、入試本番に向け、息子のパフォーマンスを上げることに、気を掛けている。

最善の結果となるように。

 

しかし、嫁からは、「近頃、ちょっと浮かれているような気がする」と、とても心配していた。

また、家での勉強は、受験生だという自覚が足らず、緊張感がないという。

 

確かに、その通りで、わたしも気になっていた。

今日も、塾から帰ると、テレビに没頭し、ゲラゲラと大笑い。

 

確かに、アメトークは面白い!

特に、あのスキップは!!

 

今日も塾では、8時間という長時間、志望校の特訓を受けてきた。

そして、帰宅してからは、間違った問題の直しも、ちゃんとやっていた。

 

今となっては、これだけ頑張っていれば、十分だと思うのだが・・・。

でも、あの浮かれようを見ていると、果たして大丈夫なのかと疑問が???

 

本人の性格によるものなので、仕方がないようだが。

入試までは残りも限られ、今は体調面を重視し、プロの塾へ任せることに。

 

それから、ちょっと気になったのは、S学園は回し合格で、受かれば良いと思っている、その態度。

一番合格率の高いところさえ、受かれば良いと、思っているように感じてしまう。

 

そこに、基準を合わせてしまうと、全てのレベルが落ちてしまう。。。

ここは、息子に確認し、受験するのであれば、上位の合格を目指してほしいと伝える。

 

息子も、そこは分かっており、回し合格ではなく、上位を目指していると、ハッキリ言ってくれた。

家では浮かれているように見えてしまうが、家だからこそ、ホッとできるのかもしれない。

 

多少のことは、大目にみよう。

そして、抑えるところは抑えていこう。

 

とにもかくにも、入試では、良いパフォーマンスで受けてほしい。

これからも、過度なプレッシャーや、体調管理には、気をつけたいてあげたい。